バリ最高の生チョコレート「UBUD RAW」を買ってみた

シェアする

ウブド ローチョコレート

スミニャックのオーガニックショップでたまたま出会ったチョコレート「UBUD RAW」をご紹介したいと思います。

「間違いなくバリで最高の新鮮な生チョコレート」だと言われている「UBUD RAW」はどんなプロダクトなんでしょうか。

スポンサーリンク

UBUD RAWとは

このチョコレートは、映像写真家、冒険家である男性が設立した工場によるもの。

地元のナチュラルな食材、カカオとココナッツで作られた非加熱のチョコレートです。
現在、

・プレーン
・レーズン&カシューナッツ
・ミント&ゴジベリー

の3種類があります。

UBUD RAW Chocolate Factory

ほろほろとクリーミーな口当たりのチョコレートは、今まで出会った事のないスペシャルなもの。バリの自然をいただく感覚です。

私はスミニャックの「SHAMAN」で買いました

「UBUD RAW」というくらいなので、本店?は、ウブドだと思うのですが、私は、スミニャックのビンタンスーパーマーケットの駐車場側 隣にある「SHAMAN(シャーマン)」というお店で購入しました。

グーグルマップで開く

こちら、数年前までは、結構攻めたデザインのお洋服を売るお店だったようなのですが、現在は「BALI ORGANIC HOUSE」というお店が入っています。
(ただし、店名は「SHAMAN」のまま?)

shaman Bali Organic House

以前ご紹介した「カフェスミニャック」というレストランともつながっていますので、「ビンタンスーパーでお買い物→カフェスミニャックでご飯→SHAMANでお買い物」…という流れが楽かなと思います。

SHAMAN スミニャック オーガニック

「UBUD RAW」のほか、オーガニックの化粧品、サプリメント、お茶、食品、それから雑貨なども並びます。

こういうの、お好きな女子は多いんじゃないでしょうか。

SHAMAN スミニャック オーガニック

「UBUD RAW」は右手冷蔵庫の中にあるはずです。

3種類、それぞれ単独で買い求めることもできますが、私は「Ubud Raw Chocolate mixed glass jar 100gr」という、3種類すべてが入った瓶を。

バリ オーガニックチョコレート

いかがでしょう、こんな「UBUD RAW」をはじめとし、ちょーっと変わった高品質の商品が手に入る「SHAMAN(BALI ORGANIC HOUSE)」。

ぜひ、ビンタンスーパーに行った帰りにでも立ち寄ってみてくださいな。

おまけ情報 日本でも販売されている(されていた?)

現在も購入可能かどうかわからないのですが、UBUD RAWのオフィシャルFacebookページで以下のような投稿を発見しました。

翻訳:「今日は歴史的な日!ウブドの生チョコレートが東京渋谷で!ここは、私たちの生チョコレートを販売した初めての別の国だ。ウブドの健康的な”善”は世界各地に広がりつつある!ドウモ、アリガドウ。Christopher Blakesee」

↑写真の店舗に「The 6 maerket」という店名が見えたので、改めてこちらもチェックしてみると…

やはり、「UBUD RAW」の販売告知の投稿を発見。

日本で食べてみたい!という方は、こちらの店舗にチェックしに行ってもいいかもしれません。
(現在、販売中かどうかは確認していません。)