バリ島で買ったトマトパックを使ってみた「ムスティカ・ラトゥ MASKER」

シェアする

Mustika Ratu MASKEAR TOMATO 使い方

バリコスメ土産として、絶対にハズせない有名ブランド「Mustika Ratuムスティカラトゥ)」。

わたしも、立ち寄ったドラッグストアやスーパーマーケットなどで色々チェックし、気になったものをいくつか買い求めてみました。

今日ご紹介するのは、そんなムスティカラトゥの「MASKER Tomat」というプロダクト。
パウダー状の商品でして、これを水で溶いてフェイスパックにする…というモノのようです。

ムスティカ・ラトゥ マスク 使い方

詳しくご紹介したいと思います!ちなみにこちら日本からも並行輸入品を買う事ができますので、気になる方はそっちもチェックで。

この記事は「【総まとめ】プロが選ぶ!バリで買うべきコスメ10選 」のページでも紹介されています!
スポンサーリンク

Mustika Ratu(ムスティカラトゥ)ってこんなブランド

まずはチラリとブランド自体の紹介から。

Musutika Ratu(ムスティカラトゥ)は、「Musutika(宝?力?)Ratu(女王)」という意味を持つ、王宮献上ブランド。

インドネシア バリ島に行けば、どこでも買えるくらいポピュラーなブランドです。

もちろん、その植物相豊かな立地を生かした品質は間違いなし!日本で買えば高価なローズウォーターなども、1本100円程度で買えてしまいます…。

ムスティカラトゥ

ムスティカラトゥ「MASKER Tomat」(トマトマスク)を使ってみた!

さて、てなワケで実際に使ってみたレポなど。

インドネシア語で書かれた説明文を解読するところから(笑)

ムスティカラトゥ トマトマスクの成分と効果

このサイトで超おなじみ「グーグル翻訳アプリ」の「リアルタイムカメラ翻訳」機能を使い、裏面文章を訳したところ…

Mustika Ratu MASKEAR TOMATO 成分 説明文

・米粉をベースに、トマトエキスを配合したフェイスパウダーである
・トマトの成分はビタミンC誘導体などを含み、疲れた肌に栄養を与えリフレッシュ。また、肌の酸化を防ぐ事が期待できる

というような事がわかりました。

ムスティカラトゥ トマトマスクの正しい使い方

そしてその使い方は、

・パウダーを水に溶き、
・目の周りを避けて、顔、首に伸ばし
・10分ほどしてから洗い流す

同社のローズウォーターで溶けば効果倍増!
・週に2回くらい使うスペシャルケア用

とのこと。

ムスティカ・ラトゥ マスク 使い方

私も、たまたま一緒に買い求めたホワイトローズウォーターがありましたので、それを使って実践!

想像よりもパウダーの粒子が細かくて、ネットリとしたペーストが出来上がりました。

tomato-mask5

どちらかというと肌が弱い方なんですが、まったく刺激なく、顔、首に使えた♡

地元ドラッグストア「ガーディアン」で、1袋80円だったのに、この使い心地と効果!

バリに行ったらぜひぜひGETしてみてください。

私が買ったのは「トマト」でしたが、このほかbengkoang(ブンコアン=くずいも)、indah warni(インダワルニ)、mundisari(ムンディサリ)、アボカド、キャロットなどの種類もあるみたい!

自分用としてももちろん、お値段的にもバラマキ土産にピッタリ。嵩張りませんしね♡

アイコンAmazonで探す「ムスティカラトゥ MASKER」
アイコン楽天市場で探す「ムスティカラトゥ MASKER」