バリのドラッグストア「guardian(ガーディアン)」に行ってみた

シェアする

ウタマスパイス

世界で最も植物相の豊かな地域インドネシアでは、それら有用植物を使った健康、美容法が、古くから盛んです。

すりつぶしてマッサージに使ったり、調合して飲んだり…

そしてその流れから、当然、化粧品類も独自に発展、様々な高品質コスメが安価で売られているんです。

なので、バリ島を訪れたなら、ドラッグストアに行くのは女子旅のマスト
今日は、その中の1つ「guardianガーディアン)」をご紹介したいと思います。

ガーディアンは、バリ島のいたるところにありますよ~。

スポンサーリンク

ガーディアンでの注目アイテム

さて、スミニャックにあるガーディアンにやってきました。

スミニャック ドラッグストア

スミニャックでも3カ所くらい見かけました。他の地域でも複数店舗展開しているようです。

バリ ドラッグストア ガーディアン

清潔な店舗とユニフォームを着た店員さん…日本にあるドラッグストアと同じく、バリの化粧品たちをコンビニスタイルで購入する事ができます。

(こういった店舗が出てくる前は、「店員さんとやり取りして商品をショーケースから出してもらいチェック、購入」…という面倒な買い方がほとんどだったそうです。)

ウタマスパイス

くすり

まずは通常?の薬の棚をチェック。

インドネシアの医薬品たち。feminaxっていうのは生理痛の薬。
そのほか、頭痛薬や幼児用のかぜ薬など。

特徴的なのは、「1回分」と思われる小分けタイプが売られていること。これは別に「観光客向け」という事ではなくって、インドネシアの国民性と関係があるんだそうです。

ジャムー 風邪薬

ジャムウ

お次に紹介するのは、医薬品と栄養ドリンクの中間の位置するような商品。

インドネシアに古くから伝わる漢方薬「ジャムゥ」の風邪薬です。

アンタンギン 値段 量

トラックアンギン」という商品は、ジャカルタ版のAKB48「JKT48」がCMに出演していたこともある、インドネシアではとっても有名な商品。

万能オイル

インドネシアの家庭には必ず1個はあるという「万能オイル」商品。

写真は、「Cap Lang(チャプラン)」というブランドの「Minyak Kayu Putoh」。
ティーツリーオイル。

ティーツリーオイルは、コスメフリークの女子の方ならすでにお使いかと思うのですが、バリで買ったら驚くほどお安い!抗菌作用と抗炎症作用があると言われているオイルです。

Cap Lang

バリではこういった、タイガーバーム的な、万能薬の類がすごく普及していて、虫刺され、腹痛、頭痛、乗り物酔いなんにでも、これらで対処します。

その形態も様々。
前述のタイガーバームのような軟膏だとか、↓ロールオンタイプのものだとか…

VFRESH ロールオンタイプの万能薬

VFRESHっていうブランドはよく見かけました。
ロールオンタイプ、形もスリムで使いやすいですし、お土産にもいいかもしれないですね。

ヘアビタミン

ガイドブックなどに、女子土産のおすすめとして必ず掲載されているヘアビタミン

シリコンオイルを基剤として、髪の毛に有用な成分を配合。濡れ髪、毛先に使う洗い流さないタイプのヘア美容液です。

バリ ドラッグストア おすすめ

ココナッツオイル

日本でも大ブームが起こったココナッツオイル。これはこのドラッグストアに限らず、バリのいたるところで見ました。

ココナッツオイル

すごくいいものなんだろうけど、1,000円を超えるお値段が、バリでのお買い物としては、とんでもなく高価に思えて購入には至らず…(笑)

ボディスクラブ

バリでは、本当にしばしば、ボディスクラブ商品を見かけました。

日本の美容において「体をこする」事がタブー視されているせいでしょうか、あんまり売れ筋の商品ではないだけに、新鮮。

bali alus susu domba バリアルス

写真は、自然派コスメブランドとして知る人ぞしる「BALI ALUS(バリアルス)」のヤギミルクと海塩のスクラブ

女子旅ライターKのお買い上げ品

てなワケで、私が購入したものは、↓こんな感じ。

Guardian バリ

有名どころの「ヘアビタミン」5種類に、「トラックアンギン」とその錠剤「アンタンギン」「ウタマスパイス」というブランドのリップクリーム2本、「ニベア」のカカオリップバター、「P.OPOWDER」という謎の制汗剤、「バリアルス」のヤギミルクスクラブ

インドネシアらしいプロダクトばかり、好きなだけGET出来て大満足!

バリ島にいったら、やーっぱりドラッグストアは欠かせませんね。
楽しかった♡