【まとめ】旅ライターが選ぶ!バリの薬局で買いたいコスメ5選

シェアする

バリに行ったらば、秘薬「ジャムウ」だとか、インドネシアらしいコスメだとか、さまざまなお買い物計画をたてている方、多いと思います。

そんな、バリの女子土産を買うにあたって、やはりはずせないのはドラッグストア

という事で、この記事ではそんなバリのドラッグストアで絶対に買いたいプロダクトBEST5をお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

何はなくとも「粉末ジャムウ」

バリには、古来から伝わるハーブの健康法「ジャムウ」という考え方が根付いています。

当然、そのメソッドを使った様々な商品が存在しているのですが、その中でもメインもメイン、ジャムウと言えばこれ!という「粉末ジャムウ」を、まず最初にご紹介。

nyonya meneer 粉末ジャムウ 種類と説明

ちなみに…最近は地元バリの人も、屋台や行商人からだけでなく、こういった既製品を買うようになっているのだとか。

パッケージのイラストを見ると、なーんとなく「何用のジャムウなのか?」がわかるので、ぜひ、ビビビッときたジャムウをGETしてみて!

(本来、毎日飲むようなものですので「本気買い」の方は、事前にきちんと調べてからお目当てのものを必要な分、買ってくださいね。本サイトでも、わかる限りの種類をコチラの記事でご紹介しています。)

風邪薬?栄養ドリンク?トラックアンギン

お次もジャムウ商品の一種。

トラックアンギン」は、インドネシアでは知らない人はいない常備薬。
インドネシア版AKBである「JKT48」がCM出演したことで、ほんの少~しだけ日本でも知られるようになりました。

トラック・アンギン Tolak Angin

風邪のひきはじめに飲むようなドリンクでして、漢方でいうと葛根湯に近いノリ。
バリのドラッグストアには必ずありますので、ぜひ1包、買い求めてみてくださいな♪

アンタンギン 値段 量

ヘアビタミン

バリ女子土産、バラマキ土産の定番。

どのガイドブックにも掲載されているおなじみの商品が「ヘアビタミン」です。
洗い流さないタイプのヘア美容液。使い切りカプセルがとっても便利!

クリームバス文化からもわかる通り、インドネシアの人たちは髪の毛(頭皮)のケアにとても敏感なんですね~。

インドネシアのヘアサプリ

有名どころはやはりインドネシアのブランドである「ellips」や「sunskin」。

1シート80円程度で、お値段も◎

クリームバス用ヘアマスク

さて、お次も髪の毛関連の商品を。

インドネシアで誕生したヘアケア美容法「クリームバス」を、自宅で楽しめるお手軽プロダクトもまた、ドラッグストアでGETするのにオススメな商品です。

ドラッグストア クリームバス

有名なのはヘアビタミンの章↑でもご紹介した「ellips」のヘアマスク。
配合されている有用植物エキスによって、その種類がわかれています。

1シート(1回分)は約60円ほど。これもまたバラマキ土産にいいですよね。
使い方はカンタンで、シャンプー後の頭に揉み込み1、2分放置するだけ。

ツヤツヤサラサラの髪の毛に!

ボカシオイル

「インドネシアの家庭には必ず1個はある」と言われている、有名すぎる万能オイル「ボカシオイル」。

ココナッツオイルをベースに、200種類の植物を配合。特質すべきは、「EM菌」を使って特別な作り方をされているという事。


インドネシアの人は、とにかく何でもかんでも(笑)これで治すそう。外傷ならわかるんですが、おなか痛い~とか、そんなときにまで使うんですってよ…

塗るだけでなく飲む、という使い方まであるとか!

日本でも美容フリークな女子の間で密かに知られている逸品。バリに行ったならば、買わずには帰国できませんっ。

バリのドラッグストア紹介

guardian(ガーディアン)

バリならばいたるところに店舗がある「ガーディアン」。

バリ ドラッグストア ガーディアン

私も実際、スミニャックにある店舗、2か所でお買い物しました。
オレンジ&白の看板が目印。

スミニャック ドラッグストア

Kimia Farma(キミアファーマ)

こちらも大手!キミアファーマもバリ島のいたるところに店舗があります。

青とオレンジの看板が目印。

Taiga Farma(タイガファーマ)

私が粉末ジャムーをまとめ買いしたのがここ。

スミニャックのビンタンマーケットの近くにあります。