バリに行ったら「シロダーラ」を受けてみて!オイルで頭皮ほぐれます

シェアする

シロダーラとは

旅好き女子の皆さまの中にも、「アーユルヴェーダにちょっと興味あるのよね~」ってな方は多いと思います。

かくいう私も、「一度、シロダーラを受けてみたい」とかねてより願っていました。

本来、スリランカの地で体験したかったのですが、バリでも結構本格的な施術が受けられるといの事!

てなことで、そんな体験記もチラリと入れつつ、「シロダーラとは?」というお話や、「バリでシロダーラを受けるならココ!」という情報もお届けしたいと思います。

この記事は、【総まとめ】バリ島で体験したいおすすめリラクゼーションのページでも紹介されています。
スポンサーリンク

シロダーラとは?

「シロダーラ」はインド、そしてスリランカに古来より伝わる美容健康法、またはその考え、文化である「アーユルヴェーダ」の人気メニュー。

アーユルヴェーダにおいて「第3の目」とされる、「眉間の上」の部分(チャクラと言います)に、オイルを絶え間なく垂らし続ける…という不思議な施術。

シロダーラとは

アーユルヴェーダはもともとインド、スリランカでは「医療」に分類されるもの。

当然、シロダーラも、医学的な効果も認められているそう!

実際に体験してみました!

さて、そんなシロダーラを「バリで一番最初に始めた」という「プラナスパ」へ行ってきました。

プラナスパ 内装 写真

インドの宮殿を模した建物、内装が素晴らしい、高級スパです。

こちらのセットメニューにてシロダーラを体験。

時間にして約20~30分ほどのものだったそうなのですが、体験中はどこかへトリップしてしまったかのような(これが瞑想状態?!)得も言われぬ気持よさ。

「オイルを眉間に垂らしただけで、そんなに気持ちいいもんなの?」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、人肌よりも少し高めの温度のオイルが頭皮にいきわたる感覚は、おそらく生まれてから一度も体験した事のないもの。

シロダーラ ポット

スパ施設によっては、軽い頭皮マッサージもついているようで、それがまた…!

皆様も、バリを訪れたならばぜひ一度っ!
以下のスパにて体験可能です↓

シロダーラが受けられるスパ 地域別一覧

プラナスパ(スミニャック)

まずは私が訪れた、スミニャックの最高級スパ「プラナスパ」。

シロダーラのほか、バリニーズマッサージなども人気。

プラナスパ トリートメントルーム

こちらに関しては、さらに詳しい体験レポ記事もありますので、よかったら合わせてどうぞ。
お得なクーポン情報も~!

アイコンプラナスパ予約ぺージ(JTB現地オプショナルツアー)

オーキッドスパ(クタ)

お値段を安く済ませたいならここ!オーキッドスパ。
日本語を話せるスタッフさんもいて安心。

ただし、やはりお値段相応と感じる人もいると思いますので、そんな方はぜひ、次に↓ご紹介するラグジュアリースパへどうぞ!

アイコンオーキッドスパ 予約はコチラからicon

バンブースパ by ロクシタン(ジンバラン)

出ました!(笑)かのロクシタンのスパです。
もちろん、どのトリートメントにもロクシタン商品が使われます。

シロダーラのメニューは、ここのスパ独自のオイルを使用。

デコルテや肩のマッサージもついて、体全体の調子をあげていきます。

アイコン予約はコチラからicon

オーラ スパ・ジンバラン(ジンバラン)

ジンバランにあるちょっとラグジュアリーな施設!

シロダーラのコースは、フラワーフットバス、頭・肩のマッサージ、フットスクラブ・マッサージなどもついていてお得です

アイコン予約はコチラからicon